テレアポ代行会社の上手な選び方

By | 2014年12月11日
Pocket

 

BtoB専用アクセス解析「受注ナビ」の実践的な活用方法について、セミナー「ホームページから有望見込客を獲得する方法」の資料と内容を公開しています。

 

アクセス解析「受注ナビ」により入手した訪問企業リストに対し、テレアポ代行会社を使ってアポイントを取る場合、上手な代行会社との付き合い方をお伝えします。

 

アポイントの成否は、アポインターのスキルに左右される点は否めません。上手なアポインターとの出会いは、宝くじの当りを引き当てるようなものです。

今日は、宝くじの当り以外の話をしたいと思います。

 

アクセス解析(12月11日)

 

テレアポ代行会社のポイント

1.テストマーケティングを行ってくれること

2.ターゲット企業の表には出ない情報を知っていること

3.電話のやり取りが、営業へ引き継がれていること

4.営業と目標共有できること

 

 

1番の「テストマーケティング」について、サイトの訪問企業に電話をかける、これはおそらく、ほぼ全ての企業にとっては前代未聞の取り組みです。そのアプローチ方法に関して、正解は持ち得ていないのではないでしょうか。

トライ&エラーで進めていくアプローチ方法こそ正解です。

 

ターゲットに架電、電話相手の反応よりトークスクリプトを修正していく、PDCAサイクルを回したテストマーケティングしてください。

 

テストマーケティングする場合、代行会社がリストに対して一斉架電するような体制ですと、是正すべきポイントが発見された時には全架電が終了しているような事になりかねません。

代行会社にしても、都度トークスクリプトを修正して、アポインターに教育というようなサイクルは、面倒に感じる事でしょう。

 

その面倒な作業に、誠実に向き合ってくれる会社こそ、選定すべきテレアポ代行会社だと考えます。

 

 

詳しい内容はセミナーにて

最新のセミナー情報はこちら

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)